特殊清掃

特殊清掃とは、自殺・孤独死・事故死・殺人・焼死・溺死等、何らかの形で遺体が残ったお部屋(現場)を清掃、除菌、消毒する清掃サービスです。


こんな時に特殊清掃は行われます。

  • 自殺が発生してしまった。
  • 隣人のチャイムを鳴らしても中から反応がない。
  • 孤独死などで死後何日か経過して、ウジやハエ、ゴキブリなど大量に発生してしまった。

自殺、孤独死、孤立死、事件、事故など様々な状況で亡くなられた方が長い期間に渡って周囲に気付かれず、居住空間が汚れてしまうことがあります。

ご遺体が腐敗することによる汚物や体液による「しみ・汚れ」が部屋の隅々まで染みこんで出てくる腐敗臭など、通常の清掃作業で対応することは出来ません。

岡山特殊清掃110番では、突然の不幸な出来事に見舞われたご遺族の心の負担を少しでも和らげることが出来るよう、このようなお部屋・住居の特殊清掃作業を行っております。

特殊清掃の現場で行えること

特殊清掃というと、あまり聞きなれない方もいらっしゃると思います。
おおまかではございますが、岡山特殊清掃110番が現場で行うことをまとめました。


1 除菌・消臭
通常ではない死でのご遺体が原因で汚染された室内からは、日常の生活ではまず嗅ぐことのない、想像を絶する強烈な異臭(腐敗臭、腐乱臭)が発生しています。

そのような腐敗臭に根本的な対策をとらないで消臭剤や脱臭機を使用しても、その効果は出ません。

岡山特殊清掃110番では、徹底した臭気調査の上、異臭の分析によって問題点を正確に把握し、完全除去、部分的除去、低減といった 最適な消臭・脱臭作業プランをご提案致します。


2 汚染物箇所撤去
死後の発見が遅れて、経過時間が長期化すればウイルス、腐敗臭、害虫などのリスクが増えていきます。

夏と冬では腐敗が始まるまでの時間に多少の差はありますが、死後経過3~7日を過ぎると腐敗が始まります。

腐敗が始まると同時にガスが体内に溜まり、腐敗臭を発生しながら腐敗が進み、体内から体液やドロドロになった肉や皮が崩れ落ちていき、時として畳や床、軒下、二階であれば下の部屋まで影響を及すことがあります。

岡山特殊清掃110番ではそういったにおいの染み付いてしまったご遺品、家財道具の遺品整理とともに、体液で汚染された床、壁などを復旧への負担を最小限に抑えながら解体を行います。


3 害虫駆除
お亡くなられた方が長い期間に渡って周囲に気付かれず48時間以上放置されていた場合、腐乱臭と同時に出てくるのが「蛆虫(ウジムシ)、蛹(サナギ)、蠅(ハエ)」の不衛生害虫の発生です。

これらの不衛生害虫は、一度に大量の卵を産みつけるため、発生速度が著しく早く、しかも腐敗臭、腐乱臭といった臭いに誘引され、次々と外からも侵入し、室内を黒や白一色に埋め尽くしてしまいます。

岡山特殊清掃110番では、蛆(ウジ)や蠅(ハエ)などの害虫を、発生量・種類・発生場所など、様々な状況に応じて、豊富な知識と経験を基に分析し、最も効果的な方法で駆除いたします。

岡山特殊清掃110番が選ばれる「4つの理由」

岡山特殊清掃110番が岡山県内で圧倒的に選ばれる理由を4つご紹介いたします。


周辺住民へ十分な気配り 周辺住民へ十分な気配りを行います
ご遺体が発見された場合、特殊清掃を行っているとどうしても心配になってくるのが「周辺住宅の方々の目」です。

周囲の方々は野次馬として集まってくることも少なくありません。
現場の状況が人づてに伝わってしまうと、アパートオーナーや不動産管理会社さまにとっては非常に困ることだと思います。

当社では特殊清掃中は周辺住宅への配慮を欠かさず行い、「なるべく目立たない形」で作業を行うことで、「口コミによる拡散」を最低限に抑えております。


最短30分で現地急行可能 最短30分で現地急行可能
ご遺体発見が遅れた場合、すぐに対応出来るか出来ないかで今後の対応が変わってきます。

特に死後48時間以上経過してしまうと、体液が染み出てくる上、それによる害虫も発生しやすくなってしまいます。

そのため当社では、「どんな状況下においても即時対応出来るか?」を徹底して追求しております。


他社で断られた案件も喜んでお受けいたします 他社で断られた案件も喜んでお受けいたします
当社には、清掃会社さまやリフォーム会社さまからのご紹介で「自社では受けられない案件」に対しても、対応させて頂いております。

「こんな状態だけど大丈夫かな…。」
という案件でも喜んでお受けいたしますので、まずはご相談ください。


遺品整理士・特殊清掃士在中 遺品整理士・特殊清掃士在中
当社では専門知識を持った「遺品整理士、特殊清掃士」が在中しております。

遺品整理を不用品回収や一般廃棄物業者などにお願いしている方も多いようですが、当社では『特殊清掃技能士』という資格を持ったものが故人が残したものも整理します。

資格を持っている会社だからこそお客様に安心していただけると思います。
まだ聞きなれない言葉かもしれませんが遺品整理・特殊清掃はお任せください。

お申し込みの流れについて

異変に気付くところから岡山特殊清掃110番にご依頼されるまでの流れをまとめました。


1 ご遺体発見
  • 部屋の前から変なにおいがする・・・
  • ハエが大量発生している・・・
  • チャイムを鳴らしても中から反応がない。
  • 新聞やチラシは投函されたままの状態。
  • 不審に思い窓から中を除くと中で人が倒れていた!

これがまず最初の発見です。

事件性の確認や、感染症予防のため、
この時点での室内への立入りは親族以外の方は立入りは絶対におやめください。


2 警察へ連絡(4日~1週間)

警察が到着すると、第一に現場の保存・現状確認ということでご遺族を含む一般人の立入りは不可能になります。

ご遺体を搬出し、室内にある通帳などの金銭に係るものを回収し、自然死なのか他殺なのかを判別するために検視を行います。
この期間は4日~1週間。

警察以外は立入ることはできません。


3 事件現場清掃会社へ連絡(5~10分程度)

ここから岡山特殊清掃110番の出番です。
立入りができない間に事件現場清掃会社へご連絡ください。

発見から何日経過しているか、何日で立入りできるか、死後何日経過しているか等をお話させて頂きます。

そうすることで現状を予測し、お見積もりにお伺いさせて頂く日、おおまかな作業内容、作業日数、作業費用をお話することが可能となります。

お電話(0120-538-902)またはメールフォームより、お気軽にお問い合わせください。


4 現場を見て正式なお見積り

立入り許可が出た時点で、弊社の方でお伺いさせて頂きます。

【お電話では以下のことをお聞きします】

  • 発見された場所
  • 血液や体液の流出状況
  • ウジやハエなどの発生状況
  • 腐敗臭の状況と周辺への影響
  • 建物(例 : 一戸建、マンション、部屋間取り、階数、エレベーターの有無、駐車の可否)
  • 室内の電気及び水道使用の可否
  • 遺品類の搬出も同時に行なうかどうか?
  • 現場の住所、ご連絡先、お名前等など

その後に作業内容、作業日数、作業費用をお話させて頂きます。

※ご依頼者の方が、どうしても現場に行くことが心的ダメージを伴う場合、ご動向いただかなくても結構です。責任を持って現場を確認し、現状をお伝えさせていただきます。


5 お支払い後、作業を開始いたします(特殊清掃)

作業内容、作業費用にご納得頂き、前金にてお支払い頂きます。

お支払い完了後、作業開始となります。
できるかぎりお客様のご要望を優先して作業日程を調整します。
※即日作業も可能です。

清掃作業中は、細菌感染を予防するために清掃現場以外で待機していただきます。

作業日数は平均1~2日。
※作業の内容や状況により、それ以上の日数がかかる場合もありますのでご了承ください。

「遠方にお住いで頻繁に現場に行けない」
「仕事の都合でなかなか現場に行けない」
等、どうしても立会いが難しい場合は、委任状と鍵の受け渡し方法をお知らせ戴ければ早急に対応させていただきます。

作業前と完了後の写真をメールでお送りし、確認して頂くこともできますのでご相談ください。

岡山特殊清掃110番サービス対応エリア

岡山県特殊清掃110番サービス対応エリア
岡山市北区|岡山市中区|岡山市東区|岡山市南区|

倉敷市|津山市|玉野市|笠岡市|井原市|総社市|

高梁市|新見市|備前市|瀬戸内市|赤磐市|

真庭市|美作市|浅口市|和気町|早島町|里庄町|

矢掛町|新庄村|鏡野町|勝央町|奈義町|

西粟倉村|久米南町|美咲町|吉備中央町

自殺現場、孤独死現場などの痕跡を完璧に消すまで特殊清掃を専門知識とノウハウで行います。

想像を絶する腐敗臭、腐乱臭の消臭脱臭、汚染物による感染を防止する消毒作業、発生してしまった害虫の駆除などお任せください。

岡山県内地域密着でご相談を承っておりますので、どうしたらよいかお悩みでしたら、まずはご相談ください。解決策を一緒に考えましょう。

>>電話相談の前に必ずこちらをクリックしてください。<<

岡山特殊清掃110番のお問い合わせはこちらから

メールでのお問い合わせはこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ